お知らせ2

★歯科医師会の活動と歯科医学会認定歯科医について★ 
私たち歯科医師は、日々の診療を通じて地域の歯科医療の向上を図る開業医としての役割の他に、歯科医師会に所属し専門家として社会に貢献する活動を行っております。(残念ながら全ての歯科医師が歯科医師会に入会しているわけではありません)
     
現在日本歯科医師会(日歯)では、歯科医学の進歩に対応して必要な研修を生涯にわたって続けるべく、生涯研修事業を行っており、所定の研修を終了すると修了証が発行されます。
千葉県歯科医師会(県歯)では、さらなる知識と技術の向上を目指して、日歯の生涯研修修了に加えさらに所定の研修を修了した場合、千葉県歯科医学会認定歯科医として認定されます。
院長は県歯生涯研修委員会の委員として、県歯会員の先生方の研修のお手伝いをしておりました。

また歯科医師会の対外的な公的活動として、8020運動の推進、幼児検診や学校歯科検診、隣接する成田空港での航空機災害や大規模災害時の歯科救護や身元確認、警察への捜査協力、国民健康保険や介護保険、心身障害者に対する歯科保険事業の参画など多方面にわたる活動を行っています。 

.jpg

 

「医療費明細書」の義務化★
現在歯科では「医療費診療明細書」の無料発行が義務付けられていますが、当院でもそれに対応するべく新しく歯科用レセプトコンピュータを導入して「医療費明細書」の発行を行なっております。

当院では千葉県歯科医師会が推奨している信頼できる会社のレセプトコンピュータを使用しており、誤った入力にはその都度時チェックがかかり、月末のレセ プト請求前に再度チェックを行います。請求後は支払い側や保険者による審査が行われその後報酬が確定するまで約三ケ月程の時間を要します。

このように患者の皆さま方の診療内容が確定するまで長い期間をかけ二重三重にチェックがかかる仕組みになっておりますが、明細書に記載されている保険用語や算定方法が分かりづらいのは事実なので、何か疑問点があればお気軽にご相談下さい。また不要であればその旨お申し付け下さい。


当院の技工物は100%国内でつくられています★
粗悪な海外製品で問題になっている詰め物・被せ物などの技工物は、
当院では全て、国内の信頼できる技工所に製作を依頼しており安全です。  

.jpg